こんにちは!長野県長野市に拠点を置き、解体工事を行っている株式会社Gサービスです。
長野県内と新潟県の1部地域で、家屋解体や内装・外構解体などを手掛けております。
通常の解体工事は、重機を使って取り壊していくものです。
しかし土地が狭く近隣との距離が近かったり、道幅が狭かったりするときは別の解体方法を取る必要があります。
では、そういったときはどのように解体工事を行うのでしょうか?
「解体工事を考えているけど土地や道幅の狭さで悩んでいる」という方は、ぜひ参考にしてください!

工具を使って解体


土地や道幅の問題がある場合、人の手+工具を使って作業を進めることがあります。
工具とは具体的に、以下のようなものを使用します。
・バール:棒状の工具。片側にくぎ抜き用の割り込みがある
・チェーンソー:柱を切断するときに使用。重機の代わりになる
・バチ:畑などで使われる鍬のような形をしている
・ネコ:廃材を運搬するための手押し車

小型重機を使って解体

ミニユンボなどの小型重機と人の手を使って、建物の解体を進める方法もあります。
小型重機であれば、大きいものでも車幅が1.5m程度です。
完全に人の手だけで作業するよりも時間を短縮できます。

重機併用手こわし工法を活用する

手壊し解体と重機による解体を組み合わせた「重機併用手こわし工法」という方法もあります。
例え土地が狭くとも、解体を進めていくうちにスペースが確保できそうであれば、この工法が活用可能です。
工事前にしっかり確認しておくことが必須ですが、人手と機械を上手く両立できれば作業が効率的に進みます。

解体業者をお探しの方はぜひご連絡ください


解体工事のご依頼はございませんか?
弊社は、戸建て・アパートから大型商業施設・テナント・ビル、古くなった舗装の撤去など幅広く手掛けております。
産業・一般廃棄物の収集運搬も請け負っているため、不用品の処分もぜひ弊社にお任せください。
お客様に「頼んでよかった」と思ってもらえるような、品質の高い施工を行うことをお約束いたします。
ぜひお気軽にお問い合わせページよりご連絡ください。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


長野市の内装解体など解体工事は株式会社Gサービス

〒381-2204 長野県長野市真島町真島1182-1
電話:026-285-0768 FAX:026-285-0178
【セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等】
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする