長野県長野市の解体工事業者「株式会社Gサービス」。
弊社は、総合解体業や産業廃棄物の収集運搬、不用品処分を請け負っております。

さて今回は、解体工事を始める前に行うべきことを皆さまに発信したいと思います。
解体工事をご検討中の方はぜひ最後までご覧ください!

解体工事前に忘れてはいけない3点とは?

【1】届け出の提出

解体工事は勝手に行っていいものではございません。
□建設リサイクル法の事前申請
□建設工事計画届(建物の高さが31mを超える場合のみ)
□アスベスト除去に関する届出(アスベストが使用されている建物のみ)
□道路使用許可申請(解体業者が対応する場合あり※要確認)
これらの提出が必要です。

【2】近隣への挨拶

近隣さまとのトラブルは、絶対回避したいポイントですよね。
解体工事は、どうしても振動や騒音が発生します。
また粉塵も飛び散ってしまいます。
工事を始める前に近隣住民の皆さまへのご挨拶は必須です。

【3】引込配管・配線の撤去依頼

実は、ガスや電気などの配管や配線を残した状態では解体工事を進めることができません。
特に注意しなければいけないのが、ガス、電話線、ケーブルテレビの配線です。
撤去を依頼してから作業まで10日程度かかることもございます。
余裕をもって、撤去依頼をされることをおすすめいたします。

解体工事に関するお困りごとは、お気軽にご相談を


弊社は、平成17年の創業以来、お客さまに寄り添う誠実な解体工事を追求してまいりました。

解体工事前には必ず近隣さまへ工事内容をご説明させていただき、ご理解をいただいたうえで解体工事を開始させていただいております。
丁寧かつ迅速な作業で工期短縮を図り、近隣さまへの配慮を徹底しております。
安心して弊社にお任せください!
ご相談はお気軽に!
最後までご覧いただきありがとうございました。


長野市の内装解体など解体工事は株式会社Gサービス

〒381-2204 長野県長野市真島町真島1182-1
電話:026-285-0768 FAX:026-285-0178
【セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等】
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする