こんにちは!株式会社Gサービスです。
弊社では、長野県長野市を拠点に、木造住宅解体や内装解体など各種解体工事・廃棄物収集運搬業を承っております。

プロが伝授!空き家を放置することで起こるデメリットとは?

最近では相続などで家を引き継ぎ、そのまま放置しているケースが増加しています。
それにともない全国で増え続ける空き家を巡り、さまざまなトラブルが発生しているのを皆さまはご存じでしょうか?
周辺の景観を損なうだけでなく、空き家の老朽化が進んで倒壊の危険性が出てきたり、害虫や害獣が繁殖したりすると、周辺の住民に迷惑がかかってしまう可能性もあります。
もし、空き家の倒壊や建材(屋根材や外壁材など)が飛散し、人に怪我をさせてしまった場合は、その責任は所有者が負うことになります。
自分だけの被害では済まない可能性があるため、空き家の放置にはリスクをともなうことを認識する必要があります。

弊社では木造住宅の解体や、空き家の解体のご依頼も承っております

■丁寧かつ迅速な作業で工期短縮を図る
■通行人や周辺環境への配慮を徹底する
上記の取り組みで他社よりも優れたサービスの提供を行っています。

お困りのことがございましたら弊社までお気軽にお問い合わせください。
最後までご覧いただきありがとうございました。


長野市の内装解体など解体工事は株式会社Gサービス

〒381-2204 長野県長野市真島町真島1182-1
電話:026-285-0768 FAX:026-285-0178
【セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等】
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする