こんにちは!長野県長野市に拠点を置き、解体工事を行っている株式会社Gサービスです。
長野県内と新潟県の1部地域で、家屋解体や内装・外構解体などを手掛けております。
「外構って一体何が当てはまるのだろう?」
外構の解体工事を考えている方の中には、こんな疑問をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。
そこで今回は、外構の解体工事の種類について具体的に解説します。

外構解体工事の種類

門柱・門扉

門柱や門扉の解体も、外構解体工事の1つです。
門柱は年中雨風や紫外線を浴びており、門扉も頻繁に使うため、だんだんひび割れや傾きなどの傷みが見えてきます。
傷みが進んで門柱の見た目が悪くなったり、扉が使えなくなったりする前に解体して、新たな門を設置するケースも少なくありません。

フェンス

フェンスの撤去も、外構の解体工事にあたります。
家の敷地内と敷地外の境界線にフェンスを設置している方は多いですよね。
フェンスを撤去するだけでなく、フェンス自体を新しく変えたいといったニーズに応えるのも外構の解体業者の役目です。

カーポート

カーポートの解体も、外構解体工事の1つです。
カーポートを広くまたは狭くしたい、カーポート自体が不要になったなど、さまざまな理由で解体工事が行われます。
カーポートの解体は、建物の解体工事と一緒に行われることが多いです。

石垣や花壇

庭の拡張のために、外構に含まれる石垣や花壇を解体することもあります。
花壇を解体する場合は、花壇の中にある土も一緒に撤去します。
また石垣の解体には、埋めたり砕いたりする手順も必要です。

ブロック塀

ブロック塀も外構に当てはまります。
ブロック塀が新しかったり、定期的にメンテナンスしていたりするのであれば問題ありません。
しかし、ブロック塀が古かったりひびや傾きがあったりする場合は、そのままにしておくと崩れてしまう危険があるため、解体や補修といった対応が必要です。

解体業者をお探しの方はぜひご連絡ください


弊社は、戸建て・アパートから大型商業施設・テナント・ビル、古くなった舗装の撤去など幅広く手掛けております。
解体工事をご検討の方は、ぜひ弊社へお任せください。
長年培ったノウハウと技術を駆使し、お客様に満足していただけるような施工をご提供いたします。
ぜひお気軽にお問い合わせページよりご連絡ください。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


長野市の内装解体など解体工事は株式会社Gサービス

〒381-2204 長野県長野市真島町真島1182-1
電話:026-285-0768 FAX:026-285-0178
【セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等】
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする